医療・ヘルスケアのトピックス解説~やくざいしのさとうさん~

医療・ヘルスケア関連の難しいニュースやトピックスをなるべく一般の方にわかりやすく解説していきたいと思います!

【今週のお題】「もしもの備え」は十分ですか

今週のお題「もしもの備え」

台風10号が大きな被害をもたらしています。

また今年は海面の温度が例年よりも高く、同程度の台風が今後も発生する可能性もあるといったニュースを耳にしました。

 

はてなブログの今週のお題が「もしもの備え」ということでしたので、医療の観点で一つお願いしたいことがあります。

 

皆さん避難する際の道具を色々と揃えていらっしゃると思いますが、

こちらは持ち物リストに入っていますか?

 

f:id:pharmacist_sato:20200907204430j:plain

 

そう、『お薬手帳』です。

 

なぜお薬手帳が大切なのか、避難生活はどれだけ長引くかわからないです。

仮設診療所でもお薬手帳があれば素早く治療を受けられます。

素早く治療を受けられるということはご自身のためでもありますが、一人の医師が多くの患者さんの対応をできることにもつながります。

 

普段からお薬を飲まれている方はぜひ、自分のためにもみんなのためにも、お薬手帳を避難時の持ち物に加えておいてください。

 

ただし、避難時に忘れてしまったからと言って危険を顧みず取りに帰ることはやめましょう。まずは目の前の安全を確保してください。